オンライン調査による歴史上の人物ランキング上位6人

歴史上の人物ランキング

 

人間の歴史を振り返ってみると、時代時代で数々の功績を残した偉人や英雄がいます。長い年月人間が生活をしていく中で、そうした人物はとても多くなってきました。

 

歴史上の人物ランキングを考えるならば、誰がランクインしてくるのでしょうか?

 

 

ランキング1位は「万能人」の異名をもつ

 

歴史上の人物ランキング

 

アメリカのオンライン調査による歴史上の人物ランキングによると、1位に輝いたのは「ダ・ヴィンチ」です。

 

美術家だけでなく、科学者や数学者そして発明家など各分野で驚くべき功績を残した重要人物という認識が強いですよね。

 

スポンサーリンク

 

普段は寡黙でそこまでおしゃべりな性格をしていなかったようですが、議論となると自分の意見をしっかりと述べる芯の強い人物でした。

 

ダヴィンチには「万能人」という異名を持っているほど、才能に恵まれていたので、見事1位を獲得しました。

 

 

現在の科学や物理学に大きく貢献した人物

 

歴史上の人物ランキング

 

2位に選ばれたのは、「サー・アイザック・ニュートン」です。イギリスの数学者・物理学者であり「ニュートン力学」は科学や数学、そして物理学に大きな影響を与えた人物の一人とされます。

 

微積分の発明者としても知られているので、現在の科学技術が発達したのはニュートンが発明をしてくれたからだという意見はとても多いのです。

 

 

地動説を唱えた天文学者

 

歴史上の人物ランキング

 

3位は「ガリレオ・ガリレイ」ですね。あの有名な「それでも地球は回っている」という言葉を残した偉人です。

 

その当時は、天動説(地球が中心で太陽が周囲を回っている)という説が主流でした。

 

スポンサーリンク

 

キリスト教がその考えを持っており、ガリレオが唱える地動説は、全く違う考えなので裁判にかけられて有罪に。

 

その時に読み上げたのが、後に有名な一文になったのです。最後まで自分が観測した事実をまげない姿勢に、多くの学者は影響を受けました。

 

 

古代ギリシャの哲学者

 

歴史上の人物ランキング

 

4位には「アリストテレス」が選ばれました。古代ギリシャの哲学者で、その考えは今でも多くの学者の基礎となっています。

 

多岐に渡る自然研究の功績は素晴らしく「万学の祖」と称されることもあります。近代哲学や論理学において多大な影響を与えたとされるためランクイン!

 

 

20世紀最大の物理学者

 

歴史上の人物ランキング

 

5位は「アルベルド・アインシュタイン」がランクイン。20世紀最大の物理学者としてその存在は現在でも知られています。

 

現代物理学の父とも言われており、現在の物理学はアインシュタインが唱えた相対性理論を基礎として考えているので、もいアインシュタインがいなければ物理学はここまで発展してこなかっただろうとも考えられているのです。

 

 

アリストテレスの師として有名

 

歴史上の人物ランキング

 

6位には哲学者の「プラトン」がランクイン。古代ギリシャの哲学者であり、ソクラテスの弟子でアリストテレスの師に当たる人物だとされています。

 

アカデメイアという場所に学園を設立し、プラトンの思想を伝えていきました。その後の西洋哲学において大きな影響を与えたとされています。

 

 

歴史上の人物ランキングを6位まで紹介していきました。やはり聞いたことのある名前ばかりがズラリと並んでいるのが特徴ですよね。

 

こうした偉人がいるからこそ、現代の生活が成り立っていますし、最先端の科学技術が誕生している訳です。時々は思い返して感謝をしたり、尊敬をしてみる時間を作るのも、大切になってくるかもしれませんね。