戦国時代の謎記事一覧

武田信玄 死因

戦国武将として才能を発揮し、教養面においても徳川家康に大きな影響を与えたとされるのが、「武田信玄」ですね。江戸時代に高く評価されたことから、現在でもその活躍のスゴさというのは広まっています。ここまで活躍した武田信玄ですが、死因というのは明らかになっていません。遺言もいくつか残されているようですが、どんな死因が考えられているのでしょうか?スポンサーリンク戦によって致命傷を負っていた武田信玄は、152...

上杉謙信 女

戦国武将の中で最強であり、その活躍は今でも語り継がれているのが「上杉謙信」ですね。頭脳明晰で戦略を立てれば誰も敵わない。そんな無敵ぶりがイメージできます。その上杉謙信ですが、女性だったのではないかという噂は常にあります。どうした女性という噂が広まるようになったのでしょうか?スポンサーリンク生涯独身を貫き通していた上杉謙信は生涯独身を貫きました。そのため子供を授かっていなかったので、養子を迎えたとさ...

豊臣秀吉 死因

天下統一を果たすものの、病死という結果に終わってしまったのが豊臣秀吉ですね。農家出身の身でありながら、天皇の成人後の教育する立場の関白になった人物として、現在でも人気です。そんな豊臣秀吉ですが、現在のところ死因は病死とされています。しかし、意外にも死因はいくつかの説があるようで・・・。スポンサーリンク豊臣秀吉の体調は1598年から悪化豊臣秀吉は、1585年に大阪城を築城し「豊臣」という性を朝廷から...

黒田官兵衛 子孫

戦国時代に活躍した黒田官兵衛。織田信長や豊臣秀吉の家臣として従え、戦国時代の歴史に大きく関与したと言われていますね。そんな黒田官兵衛には子孫がいたのかどうか気になるところです。もしいたとしたら、どんな活躍をしたのでしょうか?スポンサーリンク直系の子孫はいないが家督は現在も受け継がれている黒田官兵衛の直系の血筋などを調べてみると、5代当主までで途絶えていることが分かっています。病弱で子供を設けること...

坂本龍馬フリーメイソン

幕末に駆け抜けた志士として、今や知らない人はいないと言われているのが「坂本竜馬」ですね。彼が行った行動は、今の日本を作ったと言っても過言ではありません。そんな坂本竜馬ですが、実行したのは自分の考えではなくフリーメイソンが裏で操っていた!という説があります。本当に坂本竜馬は、フリーメイソンのメンバーなのでしょうか?スポンサーリンクフリーメイソンの働きとグラバーとの関係フリーメイソンとは、秘密結社とも...

伊達政宗 子孫

独眼竜として戦国時代を駆け抜けた武将として知られるのが、「伊達政宗」ですね。小田原から関ヶ原という主要な戦に参加し、数々の功績をあげました。そんな伊達政宗の子孫にはどんな人たちがいるのでしょうか?スポンサーリンク伊達政宗の血筋は途絶えていない仙台藩主であった伊達政宗の子孫として、現在も健在なのが伊達家18代当主を務めている「伊達泰宗(だてやすむね)」さんです。1959年2月9日生まれ。伊達貞宗の子...

西郷隆盛 犬

鹿児島出身の武士、軍人、政治家として活躍し、明治維新に大きく関与したとされるのが「西郷隆盛」ですね。今でもその存在を知らない人はいないほど、有名です。そんな西郷隆盛ですが、必ず犬を連れている姿が教科書や様々なところで使われていますよね。どうして、西郷隆盛と犬がセットになっているのでしょうか?スポンサーリンク西郷隆盛は写真嫌いだった西郷隆盛の銅像が上野恩賜公園に建っていますね。一人ではなく犬を連れて...

TOPへ